読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息の抜けない日が少し続いて、
アイスティーとオレンジジュースを買って帰って、
グラスに氷を入れて、オレンジティーを作って、
ひとくち飲んだ瞬間、
「あ、これサンキストのオレンジジュースだった。わたし、トロピカーナじゃないといやなのに」
と思って、
やっと日常が戻ってきた感じがした。

夜、窓の外を見ると、遠くに花火が見えた。

音は聴こえなかった。