読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏みたいな日。
起きたら強い陽射しで、ミントの苗がぐったりしている。
あわてて水をやり、折れている茎は切って、水につけた。

ふと思い立って、春夏の帽子を買いに行く。
気に入っていたお店が、移転してから行ったことがなかったのを思い出し、
新しいお店に地図をたよりに行ってみた。
ちょうど良いかんじの、たためる帽子があったので、それに決めてひとつ買った。

日が暮れて帰ると、ミントは朝の姿とは別人のようにしゃんとしていた。
見ているとモヒートが飲みたくなる。